ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ゼレンスキー大統領「ウクライナは外交で平和構築を目指す」

© AFP 2022 / Ukraine Presidential Press Serviceウクライナのゼレンスキー大統領
ウクライナのゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 19.02.2022
ウクライナのゼレンスキー大統領は、ウクライナ当局は挑発には乗らず、外交で平和の構築を目指しており、現在、治安当局と国防当局が完全に事態をコントロールしていると表明した。
ゼレンスキー大統領はインスタグラムに「ウクライナの治安当局と国防当局は完全に事態をコントロールしている。我々は挑発には乗らず、外交手段による平和構築を目指す」と綴った。
ここ数日、ドンバスの衝突状況が本格的に激化している。ウクライナ政府はこれまでの合意を一切無視し、ドネツクおよびルガンスク共和国との境界線に軍の大半を集中。禁止兵器を使うなどして義勇兵への発砲を定期的に行っている。ドネツク共和国のプシーリン大統領は、近日中にウクライナのゼレンスキー大統領は軍にドンバス侵攻開始を命ずるだろうとしている。
関連ニュース
ドネツクとルガンスクで総動員令
「紛争リスクは現実に」NATO、ロシアにウクライナ国境から軍撤退を呼びかけ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала