ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

マクロン大統領、ウクライナ東部での大規模衝突回避に向けて最後の努力を振り絞る

© AFP 2022 / John Thysマクロン大統領、ウクライナ東部での大規模衝突回避に向けて最後の努力を振り絞る
マクロン大統領、ウクライナ東部での大規模衝突回避に向けて最後の努力を振り絞る - Sputnik 日本, 1920, 20.02.2022
フランスのエマニュエル・マクロン大統領はウクライナでの大規模な衝突を回避するため、最後の努力を振り絞る用意がある。フランス大統領府の発表をもとに現地メディアのBFMTVが報じた。
マクロン大統領はウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領と緊急の電話会談を行い、緊張緩和に向けたアプローチについて意見を交わした。
会談後にフランス大統領府が発表した声明によると、マクロン大統領は大規模な衝突を回避するため、必要不可欠で、可能な限りの努力を行うと表明したという。そして、欧州の安定と平和を維持するため、あらゆるリスクを背負う覚悟があるとし、必要があれば緊張が高まるウクライナを訪問する用意があるとも表明したとのこと。
ロシアの「攻勢」に米国は応じる用意がある=米国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 20.02.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアの「攻勢」に米国は応じる用意がある=米国務長官
またゼレンスキー大統領はマクロン大統領に対し、「ロシア側の挑発に応じるつもりはない」とコメントした模様。
フランス外務省は軍事衝突が激化するウクライナ東部に滞在する国民に対し、速やかにウクライナを離れるよう改めて要請した。
関連ニュース
ロシア国民はウクライナとの戦争を望んでいない=ゼレンスキー大統領
G7外相、欧州の安全保障及び信頼強化を目指しロシアに対話を呼びかけ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала