イラン大統領 核合意維持のための条件を挙げる

© Sputnik / Evgeny Biyatov / メディアバンクへ移行イラン
イラン - Sputnik 日本, 1920, 20.02.2022
イランのライシ大統領は、フランスのエマニュエル・マクロン大統領との電話会談で、「包括的共同行動計画(JCPOA)」に基づく核合意を維持させるには、ウィーンでの交渉で全ての制裁を解除し、イラン政府への圧力を止めなければならないと述べた。イランのメフル通信が、ライシ大統領の言葉を引用して報じている。
電話会談でライシ大統領は、「イラン国民に政治的圧力がかけられ、合意の見通しが損なわれる恐れがある主張がなされている」と強調し、「あらゆる虚偽に対する主張」を止めるように求めた。
ライシ大統領はマクロン大統領との会談で、イラン国民の権利を保障するために建設的な提案を行い、他国のイニシアチブについても検討した。
関連ニュース
イランとの核合意をめぐるウィーン協議、終わりに近づく
イラン代表チームの旗手が禁止薬物で摘発 北京五輪のドーピング検査で初の公式な陽性反応
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала