ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア上院 ドネツク、ルガンスクとの友好協力条約を批准

© Sputnik / Vladimir Fedorenkoロシア上院(連邦会議)
ロシア上院(連邦会議) - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ロシア上院(連邦会議)は22日の会議でドネツクおよびルガンスク各人民共和国との友好協力条約を批准した。
条約は上院で全会一致で批准された。条約は10年を満了期間として締結され、満了後は5年ごとに自動的に更新される。
条約案によれば、共和国の境界線の警備は、自国の安全保障、平和、安定を守る観点に基づき、各条約締結国の共同の尽力で行う。この点については別の合意が締結される。
文大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
韓国の文大統領、ウクライナの主権尊重への支持表明
ロシアがドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国と締結する条約の草案は、互いの国の境界線の保全と不可侵性を双方が確認、尊重することを念頭に置いている。このほか、ロシア連邦はルガンスク人民共和国の金融、銀行システムの維持、機能のために有効な措置をとっていく。
さらにロシア連邦と両人民共和国は、平和が脅かされた場合の対処および自国への侵攻への対抗のために共同で全ての可能な措置をとる。また条約案は締結各国に対し、自国領内の軍事インフラ、軍事基地の使用を軍隊に許可する権利を付与している。
関連ニュース
日独首脳が電話会談 G7首脳会議を前に対応のすり合わせ
ウクライナ軍がルガンスク人民共和国の領土を5回砲撃 22日朝
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала