ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

対ロシア制裁を実施した国は?

ロシア軍によるウクライナでの軍事作戦を背景に、各国はロシアに対する新たな経済制裁の実施に踏み切っている。
EU加盟国はロシア航空機に対し、EU全空域での飛行・発着を禁止。また、EU企業によるロシアへの航空機や部品、技術などの供給を禁止した。
さらに各国では、ロシア中央銀行の資産凍結や資産運用に関する取引を禁止するほか、ロシアの一部銀行を国際銀行間通信協会 (SWIFT)から排除することを決定した。
一方、ロシアはこれらに対する報復措置として、欧州系の航空会社のロシア領空の飛行を禁止し、また、制裁を実施した国家との民間取引や外貨持ち出しを制限する措置を発令した。
対露制裁の強化が進む中、ドイツのロベルト・ハベック経済相は「我々は西側自身が耐えきれないような制裁、世界経済に損害を与えるような制裁を講じないよう注視する必要がある」と述べている
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала