ブリンケン米国務長官 ロシア軍のウクライナ軍に対する優位性を認める

© Sputnik / Russian Foreign Ministry / メディアバンクへ移行アントニー・ブリンケン米国務長官
アントニー・ブリンケン米国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 05.03.2022
アントニー・ブリンケン米国務長官は、ウクライナの敗北は避けられないとは考えていないとしながらも、ロシア軍はウクライナ軍の能力よりはるかに勝っていることは認めた。
ブリンケン氏は、「人生で避けられないのは死と税金だけ、という古い決まり文句があるが、すべてが避けられないものだとは思っていない。しかし、もちろんロシア軍が全力を尽くせば、ロシア軍の能力はウクライナ軍を上回るというのが実情だ。しかし私は、あなたがウクライナの人々の意思とそれが持つ影響力を十分に理解しているとは思えない」と英BBCとのインタビューで述べている。また同氏は4日、北大西洋条約機構(NATO)はウクライナを支援しながら、ロシアとの対話の扉は開いておくとの考えを示した。
西側諸国は、2014年から繰り広げている制裁スパイラルの新ラウンドを開始した。ロシアの大手銀行「スベルバンク」や「VTB」などが新たな制裁の対象となり、欧州連合、米国、カナダなど多くの国がロシアの航空機の飛行を禁止した。ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は以前、欧米の制裁は非常にシビアなもので、ロシアは事前に十分な準備をしてきたと明らかにした上で、ロシアの利益になるような対応策を展開するためには、国家機関による分析と調整が必要だと述べた。
関連記事
ウクライナ軍、禁止の白リン弾を使用=ロシア国防省
ロシア軍、ヘルソンを管理下に置く
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала