- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

日本のフィギュア羽生選手「出場したい」 2030年札幌冬季五輪招致動画に出演

羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 05.03.2022
日本のフィギュアスケーターの羽生結弦選手(27)は4日、日本オリンピック委員会(JOC)の公式ツイッターで、もし札幌市が2030年冬季五輪の会場に決まったら出場したいとの思いを明らかにした。スポーツ報知が伝えている。
羽生は、JOCのツイッターで、「もし#札幌2030が決まったら…!」のコーナーに動画で出演し、開催が決まったら出場するフィギュアスケート選手全員が、最高の演技をしてほしいと語った。
その発言後、羽生は「僕も…出たいです。でも、それくらい楽しみにしています」と少し笑いながらも思いを口にした。現在27歳の羽生は2030年には35歳を迎える。羽生は最後に「北海道、札幌で会いましょう!」と手を振りメッセージを締めくくった。
産経新聞によると、札幌市は2日、札幌市民と道民を対象にパラリンピック招致に関する意向調査を開始した。この調査結果の公表は3月中になる見込み。
このほかのフュギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。
関連記事
北京五輪期間中に日本で最も検索されたアスリートは「羽生結弦」=マスコミ
日本 フィギュアの羽生結弦選手 けがのため世界選手権を欠場
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала