ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア軍 ウクライナの軍事インフラ2200カ所以上を破壊

© Sputnik / Konstantin Mikhalchevsky / メディアバンクへ移行ロシア軍 ウクライナの軍事インフラ2200カ所以上を破壊
ロシア軍 ウクライナの軍事インフラ2200カ所以上を破壊 - Sputnik 日本, 1920, 06.03.2022
ロシア国防省報道官のイーゴリ・コナシェンコフ少将は、ロシア軍はウクライナで特別作戦を開始して以来、2203カ所の軍事施設を破壊したと発表した。
ウクライナ軍の軍事インフラには、76のウクライナ軍司令部と通信拠点、防空ミサイルシステム「S-300」・「ブークM-1」・「オサー」の111基、71のレーダーなどがある。
またドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国の治安部隊は、11箇所の集落を管理下に置いた。
関連ニュース
「核のウクライナ」が近い将来実現する可能性=情報筋
バイデン大統領とゼレンスキー大統領が電話会談 追加支援やロシアとの交渉について協議
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала