ブレント原油、1バレル130ドルを超える

© Sputnik / Maxim Bogodvid / メディアバンクへ移行原油
原油 - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
世界の原油価格は9%以上も上昇し、ブレン原油は1バレル=130ドルを突破、2012年以来の最高値となった。7日の取引結果で明らかになった。
日本時間8時28分の時点でブレント原油先物(5月物)の価格は9.35%上昇し、129.06ドルに達した一方、WTI先物(4月物)の価格は9.68%上昇し126.12ドルとなった。8時6分の時点でブレント原油の価格は130.03ドルに達していた。
ブレント原油の史上最高値は2008年に記録され、その際は1バレルあたり143ドルに達していた。
関連ニュース
原油価格120ドル超えれば世界市場崩壊する=専門家
国連、ウクライナの原子力施設へのアクセスをIAEAに提供するよう呼びかける
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала