独ショルツ首相が弁明 ロシアのエネルギー産業はなぜ制裁対象から外されたか

© Sputnik / Alexei Vitvitsky / メディアバンクへ移行ドイツのオラフ・ショルツ首相
ドイツのオラフ・ショルツ首相 - Sputnik 日本, 1920, 08.03.2022
ドイツのオラフ・ショルツ首相は、ロシアからのエネルギー供給を制裁対象から外した理由について、現時点で欧州にはエネルギー安全保障を確保する手段が他にないためと弁明した。
「我々の措置のすべては、ロシアに大打撃を与え、かつ長期的視点でそれが持続可能なように構築されている。欧州は、意図的にロシアからのエネルギー供給を制裁の対象外とした。現時点で欧州に熱生産、輸送、電力供給、産業のためのエネルギー供給を確保する手段は外にはない」独内閣府報道部はショルツ首相の声明を引用して発表した。
ガス - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
欧州ガス先物が一時3900ドルに接近 史上最高価格に
ショルツ首相は、ドイツは数カ月前からEUやEU圏外のパートナーとともに、ロシアからのエネルギー供給に代わるものを開発してきたと補足した。
「だが、こうしたことはすぐに実現されるわけではない。このため、我々としてはロシアのエネルギー供給会社らとの活動を続けることを意図的に決めた」ショルツ首相はこう弁明した。
関連ニュース
原油価格120ドル超えれば世界市場崩壊する=専門家
中国 王外相 露中は他からの干渉、扇動を許さず
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала