欧州向け原油 リビア、ロシアに取って代わることができるのは5~7年後の可能性

石油 - Sputnik 日本, 1920, 12.03.2022
リビアのオウン石油・ガス相は、欧州向け原油について、現時点でリビアがロシアに取って代わることはできず、もしそれが可能だとしても、5~7年後になるとの考えを示した。
オウン氏は、欧州向けロシア産原油に関するリア・ノーヴォスチ通信の質問に対し、「現時点でリビアが代わりになることはできない」と答え、5年または7年後には可能かもしれないと述べた。
米国 禁輸のロシア産原油をベネズエラ産で補填に失敗 - Sputnik 日本, 1920, 12.03.2022
米国 禁輸のロシア産原油をベネズエラ産で補填に失敗
これに先立ち、イタリアの石油・ガス企業Eniは、ロシア産原油を国際市場からの供給に置き換える方針を明らかにし、ロシアからの原油供給に関する新規契約を一時的に停止したと発表した。
Eniによると、同社が2021年に処理した原油に占めるロシア産の割合はわずか18%で、この分を国際市場における購入で埋め合わせる計画。
関連ニュース
ロシア産原油の禁輸に対する支持者38%にとどまる=独世論調査
サウジアラビアとUAEがバイデン大統領との原油価格交渉を拒否=メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала