ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国、新たな対露制裁の導入「控えることはない」=ホワイトハウス

制裁 - Sputnik 日本, 1920, 17.03.2022
米国は新たな対露制裁の導入を控える見通しはなく、世界経済からロシアをさらに排除し、既存の制裁を強化するなど、追加の制限措置を講じる構えだという。16日、ホワイトハウスのジェン・サキ報道官が明らかにした。
サキ報道官は定例会見で、ウクライナ周辺で進行中の危機に照らして、米国政府がロシアに対し、どのような追加の制限措置を導入する構えであるかという質問に答えた

私は制裁の導入について、控えるとは断言しない。我々が採択可能な追加措置はいくつかある。たとえば、新たに個人に制限を科す、既存の制裁を強化する、国際経済システムからロシアを排除し続ける、ロシア経済の近代化や多様化を妨げる等。

バイデン米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 17.03.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
プーチン大統領は「戦争犯罪者」とバイデン大統領 露大統領府は「許しがたい表現」と反論
また、サキ報道官は、米国はウクライナ上空に飛行禁止区域を設けることはないと表明。サキ報道官は「バイデン大統領は、我々の国家安全保障の利益に基づいて決定を下した。先に述べたように、飛行禁止区域の設定により、米国やNATOがロシア機を撃墜する可能性が生じる。第三次世界大戦に巻き込まれるつもりはない」と語った。
関連ニュース
岸田首相、ロシアへの制裁強化を発表
中国はウクライナ危機の当事国ではなく制裁は不当=中国外相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала