ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

スイス大統領、ウクライナ情勢の和解に関する交渉受け入れの構え示す

スイス - Sputnik 日本, 1920, 20.03.2022
スイスのイグナツィオ・カシス大統領は、ウクライナでの紛争を解決し、ロシア政府およびウクライナ政府間での交渉を主催する上で、仲介役を果たす用意ができていると表明した。
カシス大統領は19日、ウクライナ情勢を受けて開催されたベルンでの集会で「スイスは中立国と人道主義の伝統を兼ね備えている。自由への強いコミットメントを持つ小さな国だ。舞台裏で仲介役を担い、交渉を主催する用意ができている」と述べた
英国のボリス・ジョンソン首相 - Sputnik 日本, 1920, 20.03.2022
英ジョンソン首相 プーチン大統領との関係正常化は間違い
サイト「swissinfo.ch」によると、集会には数千人が集まった。集会では、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領が中継で演説し、対露制裁を支持したスイスに謝意を示した。一方、ゼレンスキー大統領は、数々のスイス企業、特にネスレがロシアで事業を続けているという事実を批判した
スイス政府は2月28日、欧州連合(EU)がロシアのプーチン大統領の資産凍結などの対露制裁を科したことを受け、EUと同様の対露制裁を科すと発表した。永世中立国であるスイスが制裁措置を講じるのは異例のこと。
関連ニュース
セルビア大統領、ウクライナ情勢で西側のダブルスタンダードを批判
ウクライナでの対立や紛争は誰の得にもならない=習近平国家主席
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала