新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

中国北西部でフクロウの骨格の化石を発見 600万年前に生息

© Depositphotos.com / Lufeethebear.gmail.com骨格と考古道具
骨格と考古道具 - Sputnik 日本, 1920, 29.03.2022
中国北西部の甘粛省で、古生物学者たちが600万年以上前に生息していたフクロウの骨格の化石を発見した。英紙デイリー・メールが報じた。同紙によると、保存状態は良好。
フクロウはチベット高原のはずれに生息していた。学者らは、このフクロウがすでに絶滅したと考えられる種に属していることを明かにした。
学者らは、フクロウのすぐ近くで小型の哺乳類の骨の化石も発見した。フクロウが死ぬ直前に食べたものとみられている。
また学者らは、フクロウの目の領域の骨の構造を分析し、重要な特徴を明らかにした。このフクロウは現代のその多くの同種とは異なり、昼間に活動していたという。
デイリー・メールは、この発見により、学者たちはフクロウ目の進化に関する新たな事実を確立することができたと報じている。
関連ニュース
人の血中ではじめてマイクロプラスチックが発見
古代エジプトのピラミッド近くで墓5基発見
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала