ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

南オセチア共和国でロシアへの編入をめぐる国民投票を実施へ

© AFP 2022 / Mikhail Mordasov南オセチア共和国
南オセチア共和国 - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
南オセチア共和国のアナトリー・ビビロフ大統領はロシア連邦への編入を決める国民投票を実施する必要性を表明した。
ビビロフ大統領は「ソロヴィヨフ・ライブ」のプログラムに出演した中で、次のように発言した。

そもそも南オセチア共和国の憲法にはすべてが限りなく明確に規定されている。我々は当然ながら国民の意見を聞く必要がある。つまり、国民がロシアへの編入について、どのような意見を持っているかを明確にするということだ。

ウクライナ側の武装組織アゾフ大隊の徴兵 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
アゾフ大隊の創設者、民族主義者の英雄視を英紙の取材で告白
大統領によると、国民投票の実施は比較的スムーズに遂行できるという。ロシアへの編入は南オセチア共和国にとって「世紀の夢」であると大統領は強調した。南オセチアでは4月10日に大統領選が予定されており、国民投票はその後に実施される見通し。
また、ウクライナ危機について言及した中で、情勢は2008年に起こった南オセチア事変と酷似しているとビビロフ大統領は指摘した。2008年にロシアは南オセチアがグルジア(ジョージア)からの独立を目指して軍事衝突に発展した際、この衝突を和平交渉へと持ち込み、南オセチア共和国の独立を承認した。その上でロシアがウクライナで進める特別軍事作戦が成功すれば、「これは我々にとっても共通の勝利となる」と指摘した。
トランプ元大統領 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
トランプ氏の支持率がバイデン氏を上回る
ビビロフ大統領によると、2014年にウクライナでクーデターの発生後にドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国が中央政府からの独立を宣言した際、南オセチアからは多くの市民がウクライナ東部へと駆けつけ、これに協力したという。
ビビロフ大統領によると、衝突の規模は違うものの、2008年と2022年の情勢は極めて類似しており、当事者の相互協力が重要であると強調した。
ロシア大統領府はこの声明についてまだ何の反応も示しておらず、公式な声明は出していない。
関連ニュース
ウクライナ軍の防衛戦術は一般住民にとって危険=ワシントン・ポスト
英首相、ウクライナに「より致命的な」武器を供与する意向=タイムズ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала