ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナにおけるロシア人捕虜の拷問に米国防総省が懸念を表明

© AP Photo / Manuel Balce Ceneta米国防総省のジョン・カービー公式報道官
米国防総省のジョン・カービー公式報道官 - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
米国防総省のジョン・カービー公式報道官はウクライナで捕虜になったロシア兵に拷問が加えられているという報道をコメントした中で、あらゆる軍人に対して国際法の遵守を徹底するよう当事国に呼びかけた。
カービー報道官は記者団に対し、問題は存在しており、あらゆる軍人に対して国際法とジュネーブ条約が遵守されることを国際社会は期待しているとコメントした。この問題についてウクライナ政府と連携をとってるかについて、カービー報道官はコメントしなかった。
ウクライナ側の武装組織アゾフ大隊の徴兵 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
アゾフ大隊の創設者、民族主義者の英雄視を英紙の取材で告白
先にインターネット上ではウクライナで捕虜になったロシア兵の足を銃で撃ちぬく拷問の様子が公開された。これは東部ハリコフ州の民族主義グループが拠点とする基地で撮影されたものだという。
ロシア検察委員会のアレクサンドル・バスティルキン長官はロシア兵に対してウクライナのナショナリストが行なっている残虐な扱いを調査するよう指示した。
関連ニュース
英首相、ウクライナに「より致命的な」武器を供与する意向=タイムズ
露チェチェン共和国首長、ウクライナにおける作戦継続をプーチン大統領に要請
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала