インドとオーストラリア 経済連携協定に暫定合意

インドとオーストラリアは2日、2国間の経済連携協定に暫定的に合意した。NHKが報じている。
この協定は、両国は経済面での連携を深め、中国への依存を減らしていくためのものだとみられている。
この協定が合意されると、豪からインドへの輸出品の85%以上が、インドから豪への輸出品の96%が関税撤廃の対象になる。
中国の王毅外相 - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
中国外相 インドを非公式訪問 訪問は2年ぶり
時事通信によると、オーストラリアのテハン貿易相は3月末、バイデン政権が主導する多国間の経済圏構想「インド太平洋の新たな経済枠組み」について「遅くとも4月か5月に何らかの発表ができると期待している」と明らかにした。この経済枠組みは、米国が中国への対抗策として提唱するインド太平洋戦略の柱の1つ。
関連ニュース
オーストラリア首相が中国を非難 偵察機へのレーザー照射で
ルーブル決済はご法度 米国 インドのロシア産石油の買い上げに文句
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала