世界最大の違法薬物オンラインプラットフォームが閉鎖

© AFP 2022 / Bernd Thissenドイツの警察
ドイツの警察 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
隠されたネットワークDarknetに存在していた世界最大の違法なロシア語オンライン・プラットフォームHydraが、その活動を停止した。
ドイツの警察当局の発表により、Hydraの閉鎖が明らかになった。警察当局は、ドイツにあったHydraサーバーとHydraが保有する2300万ユーロ相当のビットコイン(543ビットコイン)を押収したと報告した。
調査は2021年8月から続けられ、ドイツ連邦刑事庁、フランクフルト・アム・マイン検察庁のサイバー犯罪対策中央局、米国の捜査官が参加した。
Hydraの運営事業者の身元はまだ特定されていない。Hydraでは違法薬物、偽造文書、データなどの販売や、違法なデジタルサービスの提供が行われていた。
ドイツの警察当局によると、Hydraには約1700万人の顧客と1万9000人以上の売り手が登録されていた。Hydraの取引高は2020年だけでも少なくとも12億3000万ユーロに上ったと評価されている。
日本の警察庁に「サイバー警察局」など4月発足 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
日本の警察庁に「サイバー警察局」など4月発足
関連ニュース
日本の皇宮警察、「特別警備隊」を発足 有事対応
Apple社とMeta社がユーザーの個人情報をハッカーに提供
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала