ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

元駐ソ米国大使 ブチャがロシアの仕業という証拠は一切ない

ブチャ - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
元駐ソ連アメリカ大使のジャック・マトロック氏は、CNNからのインタビューに答え、ブチャで実際に何が起こったのかは未だに正確には明らかにされておらず、第二にそれがロシアに仕業である証拠もないと明言した。
マトロック氏はCNNのアナウンサーが自分を「元駐露大使」と紹介すると、これを訂正し、自分は駐ソ連大使として勤務したのであり、当時、ウクライナはソ連の一部であった言及した。
マトロック氏は今、最も重要なことはウクライナでの紛争の終結であり、これが達成できるのは外交手段を置いて他にはないと明言している。
マトロック氏は「要は、ウクライナはクリミアを手元に置こうとするなら、て、なんとしてもロシアと取引を結ばねばならないということだ。クリミアは人口の大半がロシア人であり、そこにはロシアの海軍基地がある」と強調した。
マトロック氏は、ロシアは米国と同列に並ぶ核大国であり、「この国を落伍者にすることは、絶対に我々の利益にはならない」と述べた。
このマトロック氏のインタビューの動画をCNNはとうとうサイトには掲載しなかったが、全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社ニューヨーク支社のヴァレリー・ボグダノフ支局長が自身がSNS「テレグラム」上のチャンネルに掲載した。
関連記事
ブチャ虐殺 米国防総省は「独自の確証は無い」
集団的西側社会は目、耳を覆い、何にも耳を貸そうとしない 露大統領府報道官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала