アナリストが指摘 日本向けロシア産石炭は中国が取得 ブルームバーグ

© Sputnik / Alexey Kudenko石炭
石炭 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
米金融機関「モルガン・スタンレー」のアナリストは、ロシアの中国向け石炭輸出量は、2022年には30%増の7100万トンになると見ている。ブルームバーグが報じた。
アナリストによると、当初日本に納品されるはずだった燃料を中国が受け取る可能性があるという。また、アナリストによれば、ロシアは欧州向けの燃料の送り先をアジアに変えることはないとの見解を示している。
漁獲枠 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
日本 ロシアとサケマス漁獲枠の交渉開始 権益維持が目的
ロシアは鉄道による燃料供給を急に増やすことはできないが、追加の石炭は海路で中国の唐山港に輸送される。
アナリストによれば、中国はこれらの供給により、インドネシアからの供給減分を補うことになるという。
4月8日、日本の岸田文雄首相は、ロシアからの石炭輸入を徐々に削減し、最終的に禁止する意向であると発表した。2021年に日本が海外から購入した石炭の約11%をロシア連邦が占めていた。
関連ニュース
中国がロシアから石油・石炭を人民元で購入=ブルームバーグ
日本政府 エネルギー関連企業にLNGの備蓄を要請 ロシアからの供給停止リスクに備え
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала