ゴールド価格が高騰 米国のインフレ加速が影響

金 - Sputnik 日本, 1920, 13.04.2022
12日の夕方、米国のインフレが加速と発表されると、ゴールド価格は上昇することが取引データで明らかになった。
日本時間12日23時35分の時点で、ニューヨーク・マーカンタイル取引所の金先物6月限価格は、1トロイオンスあたり1969.5ドルと、21.45ドル(1.09%高)上昇した。銀の5月限先物は、2.24%高の1オンス25.547ドルとなっている。
農業(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 08.04.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ情勢から世界中で食料品の価格が高騰=国連
ゴールドの価格は米国のインフレ統計の発表後、値上がりが加速した。米国の3月の消費者物価は予想の8.4%高を上回る、前年同月比8.5%高で、1981年12月以来の最高値を示した。こうした背景から、インフレヘッジとしての金の需要が急増している。
関連記事
日本 ロシアへの円、金の禁輸発動へ
中国がロシアから石油・石炭を人民元で購入=ブルームバーグ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала