ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

「ウクライナはもはや核兵器を開発できない」 ロシアの軍事評論家

核実験 - Sputnik 日本, 1920, 14.04.2022
ロシアのウクライナにおける特殊軍事作戦は、ウクライナの核兵器開発の脅威を低下させた。たとえ原料が調達できたとしても開発は難しい。ロシアの軍事評論家、アレクセイ・レオンコフ氏が語った。
これまでにウクライナは、核兵器を搭載可能な射程1500キロメートルの弾道ミサイルなどの装備を整えてきたとされる。
レオンコフ氏は次のように述べている。

ウクライナでは弾道ミサイル「スカリペリ」が見つかっている。つまり、ウクライナ側には核弾頭だけが足りなかったのだ。ロシアの特殊軍事作戦によってもはや核兵器がウクライナに現れることはないだろう。開発のための生産設備はロシアの統制下にあるかすでに破壊されたのだから。

ウクライナ軍 - Sputnik 日本, 1920, 13.04.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
米国、ウクライナに7億5000万ドルの追加軍事支援を発表へ
また、同氏は西側諸国からウクライナへの核兵器の供給について「時機を逸しており、可能性は低いと考える」と加えた。
関連ニュース
ロシアはウクライナで核兵器を使用しない=露国連次席大使
ロシアへの配慮から米軍が大陸間弾道ミサイルの発射実験を再延期
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала