ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ゼレンスキー大統領 仏マクロン大統領に「自分の目でジェノサイドを確かめてほしい」

© REUTERS / Ukrainian Presidential Press Serviceウクライナのゼレンスキー大統領
ウクライナのゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
ウクライナのゼレンスキー大統領は、仏のマクロン大統領に対し、ウクライナを訪問し、ロシア軍が「ジェノサイド(集団殺害)」を行っていることを確かめてほしいと呼びかけた。ゼレンスキー大統領が17日放映のCNNインタビューの中で語った。
「(マクロン大統領には)見るだけで十分。すぐに理解できると確信している」と結んだ。
13日、仏のマクロン大統領はウクライナの出来事について「ジェノサイド」と呼ぶことを避けた。
フランスのエマニュエル・マクロン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 13.04.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
マクロン大統領、ウクライナにおけるロシアの行動をジェノサイドと呼ばず
仏外務省のクレメント・ボン国務長官も18日の「サン・ラジオ」放送の中で同様の意見を述べている。
「正確に言葉を選ぶ必要がある。戦争犯罪やジェノサイドを語る際、これらの用語は正確な意味をもっていなければならない。その判断は、国際的な調査の結果を踏まえてのみ可能となる」と語った。
関連ニュース
バイデン氏、露大統領のウクライナ政策を「ジェノサイド」と示唆
ゼレンスキー大統領は西側諸国が提供できる以上のものを求めている=ル・ペン候補
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала