ロシアのテニス選手、ウィンブル選手権への出場が禁止

© Sputnik / Владимир Астапкович / メディアバンクへ移行ダニール・メドベージェフ
ダニール・メドベージェフ - Sputnik 日本, 1920, 20.04.2022
ロシアのテニス選手はウィンブルドン選手権に出場することができない。サイト「スポルティコ」が報じた。
同サイトの消息筋によると、ロシア選手は2022年のトーナメントに出場することができなくなるという。そのため、ウィンブルドン大会の開催会場であるオールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(AELTC)は、ロシア選手の大会出場が禁止された初のテニス組織となる。
現在、ロシアとベラルーシの選手は、男子プロテニス協会(ATP)と女子テニス協会(WTA)のトーナメントでプレーする場合、中立的立場が求められ、国旗や国歌を使用することはできない。
トゥクタミシェワ選手 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
フィギュア特集
「スポーツは政治とは関係のない存在だと強く信じたかった」 プルシェンコのアイスショーについてロシアのスケーターがコメント
報道によれば、ウィンブルドン大会の主催者は、ベラルーシ選手の出場に関しては、まだ判断を下していないという。
ウィンブルドン選手権は6月27日から7月10日までの日程で開催される。
この間、英国スポーツ省は、テニスのウィンブルドン選手権にロシア選手が出場を認められるのは、彼らが自国の大統領を支持しないことを保証した場合に限ると表明した。
関連記事
101歳のテニス愛好家 長寿の秘訣を明かす
エリザベス女王 お気に入りのロシア製キャンドル 今年は注文せず
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала