ロシア、国連世界観光機関から脱退

© Sputnik / Sergey Pyatakov / メディアバンクへ移行観光客
観光客 - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2022
国連世界観光機関(UNWTO)は27日、ロシアがUNWTOから脱退する意向を表明したと発表した。脱退手続きには1年を要するが、資格停止は即時有効になるという。
3月、ウクライナでのロシアの特殊作戦に関連し、コロンビア、グアテマラ、リトアニア、ポーランド、スロベニア、ウクライナはロシアの加盟資格停止を要請した。
ロシアのペスコフ大統領報道官によると、ロシアの脱退は同国の観光産業の発展に影響を与えない。ペスコフ氏は「外国方面への旅行はこれまで通り開かれており、今後の問題は質及び価格の面におけるこれらの方面間の競争となる」と述べた。
関連ニュース
ロシアの米州機構のオブザーバー資格停止
ロシア、国連人権理事会でオブザーバーの地位に留まる=露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала