ドイツ、ウクライナへの重兵器供与を承認

© Sputnikドイツ国旗
ドイツ国旗 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
ドイツ連邦議会のクビッキ副議長は、連邦議会(下院)は、重兵器の供与拡大を含む、ウクライナへの包括的支援の提供を政府に求める声明を承認したと発表した。
声明では、ドイツ政府は停戦を達成するためのウクライナのあらゆる努力をサポートし、また米国やカナダ及びNATO(北大西洋条約機構)やEUのパートナーとともにロシアとウクライナの可能な合意をサポートしなければならないと述べられている。
これまでドイツのショルツ首相は、ウクライナへの重兵器供与に関して自制を発揮していた。
ドイツのランブレヒト国防省は26日、同国西部のラムシュタイン米軍基地で演説し、ドイツはウクライナに自走式対空砲「ゲパルト」を供与する用意があると述べた。
ユーロ紙幣を背景にしたウクライナの国旗 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ、毎月約50億ドルの融資について西側と合意
関連ニュース
ウクライナに約2000億円規模の兵器提供=ポーランド政府報道官
米国でロシアの資産を押収してウクライナ復興に充てることが可能に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала