抗議者がドイツ外相の演説妨害をもくろむ 「戦争支持」に反対

© ministry of foreign affairs of RF / メディアバンクへ移行ドイツのアナレーナ・ベアボック外相
ドイツのアナレーナ・ベアボック外相 - Sputnik 日本, 1920, 01.05.2022
4月30日、ドイツ北部のシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州アーレンスブルクで抗議者約150人がウクライナに関する同国のアナレーナ・ベアボック外相の演説を妨害しようとした。ディー・ツァイトが警察を引用して報道した。
ベアボック外相は演説の中でウクライナへの重火器の供給を支持していると発言した。
警察によると、抗議者たちはサイレンを鳴らし、「戦争扇動者」や「嘘つき」などの言葉を叫び、ベアボック氏の演説を妨害しようとした。
また、セキュリティ上の理由から、ベアボック氏の別のイベントが中止された。
先に、ベアボック氏はドイツがウクライナに、その前に公開されなかった多数の武器を供給したと述べていた。ドイツ連邦議会のクビッキ副議長は4月28日、連邦議会(下院)は、重兵器の供与拡大を含む、ウクライナへの包括的支援の提供を政府に求める声明を承認したと発表した。
ドイツ インフレ率が記録的高水準 - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
ドイツ インフレ率が記録的高水準
これより前、ドイツ連邦議会のアンチュ・フォルマー元副議長を含む、学術研究、政治、文化のほか、社会生活に関わる分野の約20人が、ドイツのオラフ・ショルツ首相に向けて、ウクライナへの兵器供与の停止を呼びかけた公開書簡を送っていた。
関連ニュース
元独首相がロシア産燃料の禁輸措置に反対、ロシアの孤立は不可能
ドイツ人、ロシア産天然ガスの輸入禁止を懸念
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала