ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

G7首脳、ロシア産エネルギー依存の脱却に向けたコミットメントを表明

© AFP 2022 / Eric PiermontG7国旗
G7国旗 - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2022
G7(主要7カ国)首脳は8日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領参加のもとオンライン会議を行い、これを総括する声明で、ロシア産エネルギー輸入への依存から脱却するという目標にコミットすると発表した。
声明には「ロシア産石油の輸入を段階的にあるいは即時に禁止することを含め、ロシア産エネルギーへの依存を段階的に脱却するよう取り組んでいく」と述べられている。
その際「安定した持続可能な世界のエネルギー供給と、消費者にとって手頃な価格を保証するため、友好国と緊密に協力していく。これには、化石燃料への全般的な依存の脱却や気候変動対策に沿ったクリーンエネルギーへの移行の加速化が含まれる」と指摘されている。
LNG事業 - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2022
欧州委員会 ロシア産ガスの供給停止の場合、諸国間で分け合う計画承認へ
G7首脳らはまた、ロシアが「主要なサービス」を利用できないよう引き続き取り組むとし、ロシアの銀行や金融システムに対しさらなる措置を講じるとした。さらに、ロシア政府による「プロパガンダ拡散」の試みに対抗し、ロシアの富豪やその家族に対する活動を続けていくとした。
このほか、G7首脳らはロシアに対し、ウクライナからの食糧輸入阻止の解除を求めた。これを拒否することは、世界の食糧供給に対する攻撃と見なされると呼びかけた。
関連ニュース
世界は第二次世界大戦以来、最悪の飢餓の脅威に直面 ドイツ
ゼレンスキー大統領、対露制裁についてEUの「一体性」に期待 米国を例に挙げる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала