チリとアルゼンチンの国境付近でマグニチュード6.8の地震

© Depositphotos / Shamtorチリとアルゼンチンの国境付近でマグニチュード6.8の地震
チリとアルゼンチンの国境付近でマグニチュード6.8の地震 - Sputnik 日本, 1920, 11.05.2022
チリとアルゼンチンの国境付近で11日、マグニチュード6.8の地震が発生した。同国の地震学センターが発表した。
地震が発生したのは、現地時間で10日20時6分(日本時間11日6時6分)。震源地はアルゼンチン北部のフフイ州で、震源の深さは220キロ。
建物の倒壊や津波の危険性に関する情報は伝えられていない。
関連ニュース
南太平洋のバヌアツ沿岸でM5.7の地震が発生
パプアニューギニア沖でM6.3の地震
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала