露日関係、日本の現政権のせいで悲惨=ロシア外務省報道官

© Sputnik / Nina Zotina / メディアバンクへ移行ロシア外務省報道官
ロシア外務省報道官 - Sputnik 日本, 1920, 08.06.2022
ロシア外務省のザハロワ報道官は、露日関係は日本側の行動のせいで悲惨な状態にある、との認識を示した。ラジオ・スプートニクに出演した同報道官が両国関係についてコメントした。
ロシア外務省は7日、日本との漁業分野における政府間協力協定をロシアが停止することを発表。ロシア側の声明を受け、日本は自国の漁業関係者が操業を継続できるよう、引き続きロシアと協議していく意向を表明した。
ザハロワ報道官は次のように述べた。
「露日関係は、日本の現政権・与党の行動のせいで悲惨な状態にある。現政権は完全に西側寄りの姿勢で、あり得ない速さで両国関係を崩している」
関連ニュース
日本 北海道とクリル諸島の間の洋上で元島民の慰霊を実施へ
日本 岸田首相 ビザなし交流事業「別途の事業を考えなければならない」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала