日本の海上自衛隊、米豪海軍と太平洋で共同演習 空母も参加

© 写真 : Public domain/United States Navy 空母「エーブラハム・リンカーン」
空母「エーブラハム・リンカーン」 - Sputnik 日本, 1920, 25.06.2022
日本の海上自衛隊は25日、太平洋上で米豪海軍と共同演習を行ったと発表した。米豪の空母や強襲揚陸艦も参加しており、地域で軍事力を高める中国をけん制する狙いがあるとみられる。
海上自衛隊の公式サイトによると、演習は6月19日~24日にかけて行われた。海上自衛隊の護衛艦「いずも」、「たかなみ」のほか、米海軍の空母「エイブラハム・リンカーン」やオーストラリア海軍の強襲揚陸艦「キャンベラ」などが参加した。
 太平洋 - Sputnik 日本, 1920, 25.06.2022
米英日豪ニュージーランド、新たな協力枠組み「PBP」を発足
海上自衛隊は演習の目的について、「自由で開かれたインド太平洋の実現に向けて米豪との連携を強化するため」としている。
関連ニュース
航空自衛隊と米軍が沖縄洋上で演習 F15戦闘機が参加
中国軍、台湾付近での米軍機飛行をめぐり抗議
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала