イラク北部のガス田にミサイル攻撃

© Sputnik / Ramil Sitdikov / フォトバンクに移行イラク北部のガス田にミサイル攻撃
イラク北部のガス田にミサイル攻撃 - Sputnik 日本, 1920, 26.06.2022
アラブ首長国連邦(UAE)のエネルギー会社Dana Gasが管理するイラク北部のガス田「コルモル」に2度にわたってミサイル攻撃が行われた。イラクの現地メディアAl Sumariaが報じた。
イラク北部にあるコルモルのガス田付近では、多連装ロケット砲によるミサイル攻撃が数時間以内で2度にわたって実施された。この攻撃による負傷者はいない他、ガス田のインフラも破壊を免れた。ガス田に対する同様の攻撃は22日と24日にも行われていた。
また、直近の数週間ではイラク北部クルド人自治区のエネルギー関連施設でも同様の攻撃が行われている。
イラク政府とクルディスタン政府は天然資源が豊富な地域における石油とガスの掘削を巡り、収益の分割について交渉が難航している。
関連ニュース
独政府の警戒レベル引き上げは不十分、冬のガス不足は明白=独エネルギー企業
ロシア産ガス輸入は減少したが、停止せず=仏エネルギー相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала