豪、英国、ニュージーランド、米国、日本5カ国が太平洋地域の新たな同盟を設立

© AP Photo / Susan Walsh米国
米国 - Sputnik 日本, 1920, 27.06.2022
米ホワイトハウスは24日、オーストラリア、英国、ニュージーランド、米国、日本が、太平洋地域における新たな同盟「ブルーパシフィックにおけるパートナー(PBP)」を設立すると発表した。この5カ国の共同声明によると、PBPは太平洋地域の島国に対する効果的な協力と支援を目指すもう一つの取り組みになるという。
声明でPBPの構成国は、このパートナーシップは「包括的かつ非公式なものであり、協力関係のために開かれたものであり続ける」と強調しており、気候危機への対策、安全保障の確保、地域の交通網や医療や教育システム開発に重点をおいて取り組んでいくという。
この新しいパートナーシップの設立は、南太平洋の地域経済協力機構「太平洋諸国フォーラム(PIF)」の事務局が2022年、PIFのリーダーとパートナー国との会合をキャンセルする意向であることが明らかになったのを受けて発表された。PIFのパートナー国には英国、EU、インド、中国、日本、米国を含む21カ国が含まれている。
中米国旗 - Sputnik 日本, 1920, 27.06.2022
G7サミットとNATO 中国もロシアと同様に狙われるのか?
3月には、ソロモン諸島と中国との間で安全保障協定が締結された。米国とオーストラリアは、この協定は「自由で開かれたインド太平洋地域にリスク」をもたらすものだと指摘している。
関連ニュース
日豪国防相会談 防衛協力の一層強化、宇宙・サイバー分野の協力推進など6項目で一致
豪首相 中国機による侵略行為と迎撃を非難
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала