ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

G7が表明 必要なだけウクライナを支援

© AFP 2022 / John MacdougallG7サミット
G7サミット - Sputnik 日本, 1920, 28.06.2022
G7の首脳らは、ロシアの特別作戦に対抗し、ウクライナへの武器の提供を含む「軍事的および外交的」援助を提供し、必要なだけ同国政府を支援すると表明した。ドイツで開催されたG7サミットの最終公報で記された。
発表では、「ウクライナに対する何ら正当性のないロシアの戦争を、私たちは再度、強く抗議する。私たちは必要なだけウクライナを支援し、その主権と領土を守るために必要な財政的、人道的、軍事的、外交的援助を提供する」と強調された。
また、G7各国は、ウクライナでの特別軍事作戦(G7は不当な侵略と呼ぶ)に対してロシアに「高い代償」を払わせることで同意した。世界の先進7カ国からなる非公式グループの参加国によると、ロシアの行動は「世界の回復を妨げ、世界中のエネルギー安全保障と食料へのアクセスを劇的に悪化させている」という。
ドイツで開催されたG7サミットでの岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 28.06.2022
次回G7サミットは2023年5月に広島で開催=岸田首相
また、広報では、G7はウクライナを支援し、その自由で民主的な将来を約束するための長期的な安全保障について、すべての利害関係国と合意する用意があるとしている。
また、G7はロシア産エネルギーへの依存を減らしつつも、気候変動問題での目標において妥協することはないと述べている。
関連ニュース
英国、福島県産の食品などの輸入規制撤廃へ
食料危機に2億ドル支援表明 「危機の原因はロシアの侵略にある」岸田首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала