ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ情勢がEUのNATOへの依存を高める

© Sputnik / Alexey Vitvitsky / メディアバンクへ移行ウクライナ情勢がEUのNATOへの依存を高める
ウクライナ情勢がEUのNATOへの依存を高める - Sputnik 日本, 1920, 30.06.2022
ウクライナ情勢を背景に、欧州連合(EU)は北大西洋条約機構(NATO)への依存をさらに高めている。スペイン紙「エル・パイス」によれば、フィンランドとスウェーデンのNATO加盟に伴い、EUの人口の97%が核の傘によって守られることになる。
報道によれば、ロシアの特別軍事作戦は、戦略的自治というEUの夢を遠ざけているという。フィンランドとスウェーデンの加入により、EUではオーストリアとアイルランド、キプロス、マルタの4カ国のみがNATOに加盟していないということになる。
ウクライナ情勢を背景に、EUは、NATOと米国だけが提供する新しい安全保障の枠組みを探さなければならない。
NATO首脳会談でマドリードを訪問中のバイデン米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 29.06.2022
米国、欧州に戦闘機F-35飛行隊をさらに2隊派遣=バイデン米大統領
さらに、NATOの新しい戦略概念でロシアを主要な脅威としたことで、欧州領内に対立が生じた。報道によれば、米国はすでにドイツとスペイン、イタリア、ポーランド、ルーマニアへの追加の米軍配備を発表している。
また、EUとNATOには意見の相違があると、エル・パイス紙は指摘する。このことは、半年以上も前から両者が共存のための新しい条件を模索していることによって示されている。
関連ニュース
ウクライナで「ロシアは勝つことはできず、勝つことがあってはならない」=マクロン大統領
G7サミット:自らを苦しめずにロシアを罰する方法とは?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала