大阪で2歳児が熱中症で死亡 祖母が逮捕 育児放棄の疑い

大阪 - Sputnik 日本, 1920, 01.07.2022
大阪府富田林市で2歳の小野優陽(ゆうは)ちゃんが熱中症で死亡した事件で、祖母の小野真由美容疑者(46)が保護責任者遺棄の容疑で逮捕された。また、内縁の夫の桃田貴徳容疑者(50)が送検されている。産経新聞が報じた。
優陽ちゃんは半日近く自宅で放置されたが、その際、乳幼児用の柵が細工され、脱出しにくいように細工がされた疑いがもたれている。
チャッティースガル州での捜索救出活動中 - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
インド 井戸に落ちた少年の捜索救出に5日間
両容疑者は、6月29日早朝から大阪市此花区の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に出かけていたと供述しており、大阪府警は、育児に負担を感じた小野容疑者らが育児放棄を繰り返していたとみて調べを進めている。
捜査関係者によると、優陽ちゃんは両親のもとを離れ、両容疑者や小野容疑者の四男(15)、五男(5)との5人暮らしだった。当日、五男は両容疑者らと出かけ、四男も朝から夕方まで家を空けていた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала