香港沖で30人乗りの作業船が沈没 27人不明

© 写真 : Hong Kong Government Flying Service香港沖で30人乗りの作業船が沈没
香港沖で30人乗りの作業船が沈没 - Sputnik 日本, 1920, 02.07.2022
中国の香港沖の南シナ海で2日、30人乗りの作業船が沈没する事故があった。これまでに3人が救出されたが、残り27人の消息は分かっていないという。中国の各メディアが伝えている。
香港メディア「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」によると、現地時間2日午前7時25分(日本時間午前8時25分)ごろ、香港から南西に約300キロ沖合の南シナ海で遭難した30人乗りの船から、香港の海難救助当局に緊急通報があった。
事故の原因は分かっていないが、現場海域では台風が接近しており海が荒れていたとみられる。船体は2つに割れ、沈没したという。
海難救助当局は航空機やヘリコプターを派遣して救助にあたっているが、台風の影響で作業は困難を極めている。
関連ニュース
香港の水上レストラン、南シナ海で沈没
バングラデシュ北東部 過去1世紀以上で最悪の大洪水
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала