エルサルバドル ビットコイン追加購入約2億円

ビットコイン - Sputnik 日本, 1920, 03.07.2022
エルサルバドルはビットコインが法的決算手段(ドルと並び)として正式に認められた世界初の国となった。
ナジブ・ブケレ大統領は「本日エルサルバドルは80BTCを追加購入した。1ビットコインあたり19000ドル(約256万円)だった。ビットコインは未来だ。安く売ってくれてありがとう」と語った。
エルサルバドル政府は今年5月、500BTCを平均価格30700ドル(約416万円)で取得した。その後ビットコインの価格が下がり続け、同政府の損失は4610万ドル(約62億円)に達した。一方でサライヤ財務相は、4000万ドル強の損失は国家予算全体の0.5%を超えるものではなく、市場崩壊によるビットコイン投資の金融リスクは高まっていないとコメントしていた。
関連ニュース
IMF、エルサルバドルにビットコインの法定通貨化をやめるよう求める
IMF、ビットコイン合法化のリスクについてエルサルバドルに警告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала