米国がアジアを「NATO化」=北朝鮮の外務省

© AFP 2022 / John Macdougall北朝鮮(アーカイブ)
北朝鮮(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 03.07.2022
北朝鮮の外務省の報道官は、北大西洋条約機構(NATO)の新しい戦略的概念を非難し、米国が欧州の軍事化とアジアの北大西洋同盟の地域への転換を目指していると表明した。朝鮮中央通信が報じた。
NATO首脳会合の結果によると、米国が「欧州の『軍事化』とアジア太平洋地域の『NATO化』を実現」し、ロシアと中国を抑止しようとしていることが明らかになった。報道官によると、米国は米日韓の軍事同盟をその企画を達成するための重要な手段としいる。
NATO首脳会議は6月28日から30日にマドリードで開催された。NATOのストルテンベルグ事務総長は、日本経済新聞への寄稿で、日本の同機構首脳会議への参加は歴史的な意味をもつと強調した。
日本などアジア太平洋地域諸国 初参加のNATOサミットで何を討議? - Sputnik 日本, 1920, 01.07.2022
日本などアジア太平洋地域諸国 初参加のNATOサミットで何を討議?
これより前、NATOは、中露のパートナーシップを同盟の価値と利益に対する脅威と指摘した。
関連ニュース
日米韓首脳会談 約5年ぶり開催 対北朝鮮で連携
日豪韓NZが初の首脳会議 「NATOのパートナーとして協力を進めていく」方針を確認
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала