韓国全経連と日本経団連が3年ぶり会合 「経済界が関係改善の先頭に」

© AP Photo / Eugene Hoshiko韓国と日本の国旗
韓国と日本の国旗 - Sputnik 日本, 1920, 04.07.2022
韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連) 」は現地時間4日午前、日本の経団連とソウルで「関実財界会議」を開催した。開催は3年ぶりとなる。聯合ニュースが伝えた。
全経連と経団連は、両国経済界の相互理解を促進し、親睦を図ることを目的として1982年に韓日財界会議を開催。以来、翌年から毎年定例で行ってきた。2020年と21年は新型コロナウイルスの影響で開催が見送られた。
日本などアジア太平洋地域諸国 初参加のNATOサミットで何を討議? - Sputnik 日本, 1920, 01.07.2022
日本などアジア太平洋地域諸国 初参加のNATOサミットで何を討議?
会議では韓日の経済動向と展望、持続可能な社会の実現のための韓日協力、新たな世界秩序と国際関係などが話し合われた。
全経連側は、韓国のTPP加盟に関して日本の支持を要請。また「韓米日ビジネスサミット」の構成と定期会議の開催についても提案があった。
双方は両団体を主軸とする韓日の経済界が両国関係改善の先頭に立つことで合意。8項目からなる共同宣言を採択した。1998年の金大中大統領(当時)と小渕恵三首相(同)が発表した「韓日共同宣言」の精神を尊重し、未来志向の関係構築などを盛り込んだ。
関連ニュース
日米韓首脳会談 約5年ぶり開催 対北朝鮮で連携
「アジア太平洋地域は大西洋ではない」 北朝鮮、NATO同地域拡大に警告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала