英国などの外交官がイランで拘束、スパイ行為への関与=現地メディア

© AFP 2022 / Fabrice Coffrini英国などの外交官がイランで拘束、スパイ行為への関与=現地メディア
英国などの外交官がイランで拘束、スパイ行為への関与=現地メディア - Sputnik 日本, 1920, 07.07.2022
西側の外交官らがスパイ行為に関与したとしてイランで拘束された。イラン・メディアのYJC(若手記者クラブ)が報じた。
イスラム革命防衛隊の諜報機関は西側の外交官が航空宇宙軍のミサイル基地で情報収集を行っていたことを突き止めた。報道によると、外交官らはミサイル基地で土壌のサンプルを入手しようとしていたという。スパイ行為への関与が指摘されているのは英国のジャイルズ・ ウィテカー大使代理。
また、ポーランドやオーストリアの外交官らもスパイ行為への関与が指摘されている。
関連ニュース
イランの石油産業に関与した13社に米国が制裁を発動=財務省
米国、イランにJCPOAの範囲を超えた追加要求の放棄を求める
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала