中国外相 対中国制裁の前提にウクライナ危機が利用

© Sputnik / Alexei Druzhinin / フォトバンクに移行中国外交部の王毅部長
中国外交部の王毅部長 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
中国外交部の王毅部長は7日、インドネシアでのG20外相会合のフィールドでインドのスブラマンヤム・ジャイシャンカール外相と会談した中で、ウクライナ危機を前提にして、中国や他の国に対して一方的な制裁を発動すれば、状況をますます複雑化させるとする声明を表した。
「中には、ウクライナ危機を中国やその他の国に対して過度な制裁を一方的に発動する前提として利用している諸国がある」中国外交部の公式サイトは王外相の声明を発表している。
王外相は、正しくない、非合法的な行為は諸国間の正常な相互関係をただ損ねるだけであり、国際貿易の共通の規則に違反し、「ウクライナ危機を一層複雑化させるだけ」だと指摘した。
王外相は、あらゆる方面がともにこうしたことに対抗し、国際協力にオープンかつ公平、差別のない環境作りに邁進すべきだと強調した。
関連ニュース
中国外交部が明言 世界と地球の発展の最大の脅威は米国
中国はフィリピンとの関係で「黄金時代」を迎える用意がある=中国外交部
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала