仙台で女子中学生を襲った無職の男、「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」

© Sputnik / Vitaliy Belousov / フォトバンクに移行仙台で女子中学生を襲った無職の男、「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」
仙台で女子中学生を襲った無職の男、「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
7日に仙台市太白区の路上で登校中の女子中学生2人が刃物で切りつけられた事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された43歳の容疑者は警察の調べに対し、「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」と供述した。NHKが報じた。
仙台市太白区の無職、尾張裕之容疑者(43)は7日午前8時ごろ、自宅近くの路上で登校途中の女子中学生2人を刃物で切りつけ、殺人未遂の疑いで逮捕された。
警察によると、生徒2人はいずれも命に別状はないという。男は調べに対し、自宅から持ち出した包丁で女子生徒の背中を何度も切りつけたと供述した。被害者の背中には複数の傷が確認されている模様。
関連ニュース
独立記念日で3連休の米国、発砲事件で約200人死亡
コリア国際学園に火を付けた容疑者、「韓国人を襲うつもりだった」と供述=毎日新聞
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала