仏グルノーブルで男がカラシニコフ銃を手に市内を移動、警察に射殺される

© AFP 2022 / Anne-Christine Poujoulat仏グルノーブルで男がカラシニコフ銃を手に市内を移動、警察に射殺される
仏グルノーブルで男がカラシニコフ銃を手に市内を移動、警察に射殺される - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
フランス南東部のグルノーブルでは、カラシニコフ銃で武装した男の目撃情報が警察に入った。通報を受けて現場に駆け付けた警察は、男を発見し射殺した。現地のラジオ局、フランス・ブルーが報じた。
グルノーブルの検察によると、警官らはスクーターに乗った二人組の目撃情報を受けて現場に駆け付けたという。男らのうち、ひとりはカラシニコフ銃を持っていたとのこと。男は警察に銃を突きつけたことから、警察が先に発砲して男を射殺した。
報道によると、射殺されたのは24歳の男だという。
関連ニュース
仙台で女子中学生を襲った無職の男、「誰でもいいから殺して刑務所に行きたかった」
薬物所持でロシアで逮捕の米国女子バスケットボール選手 バイデン大統領からの書簡を受け取る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала