- Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
安倍晋三元首相襲撃事件
7月8日午前11時半ごろ、奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅近くで演説を行っていた安倍晋三元首相(67)が男に銃で撃たれ、血を流して倒れた。

駐日ロシア大使 安倍元首相の無事を祈念

© 写真 : Ministry of Foreign Affairs of the Russian FederationПосол Российской Федерации в Японии Михаил Галузин
Посол Российской Федерации в Японии Михаил Галузин - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
ミハイル・ガルージン駐日ロシア大使は安倍晋三元首相の無事を祈るとともに、暗殺未遂の蛮行を糾弾していると発表した。
SNS「テレグラム」上の在日ロシア大使館の公式チャンネルには次のような声明が発表された。
「安倍晋三元首相の無事を私たちは祈っています。安倍氏への暗殺未遂の蛮行を断固として糾弾します」
安倍氏は日本時間8日午前11時30分、奈良県近鉄大和西大寺駅前での街頭演説の最中に襲われた。
警察の発表によれば、安倍氏は撃たれた直後は意識があったものの、病院へ搬送されている間に危篤に陥り、心肺停止状態になった。
現在、安倍氏は奈良県立医科大学附属病院に入院している。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала