アンゴラ共和国のジョゼ・エドゥアルド・ドス・サントス元大統領が死去

© AFP 2022 / Staphane de Sakutinアンゴラのホセ・エドゥアルド・ドス・サントス前大統領
アンゴラのホセ・エドゥアルド・ドス・サントス前大統領 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2022
アンゴラのホセ・エドゥアルド・ドス・サントス前大統領が長い闘病生活の末、スペインの病院で死去した。同国政府がSNSでプレスリリースを公表した。
アンゴラの大統領は自身のフェイスブックに、「本日、長いスペインでの闘病の末、ホセ・エドゥアルド・ドス・サントス元大統領が亡くなったことを、大きな苦痛と悲しみと共にお知らせする」と投稿した。
メディアによれば、アンゴラの現大統領、ジョアン・ロウレンソ氏は、元大統領の死亡に際し、9日より5日間の全国的な追悼を宣言した。
ジョゼ・エドゥアルド・ドス・サントス元大統領は38年間アンゴラの大統領を務めた。 同氏は2017年9月に大統領の職を辞し、次の大統領選挙への出馬を断念した。
同氏は2017年9月に大統領の職を辞し、次の大統領選挙への出馬を断った。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала