英国、乳製品不足の危機にある=メディア

© 写真 : Pixabay / Myriam Zilles乳製品
乳製品 - Sputnik 日本, 1920, 11.07.2022
英国では、燃料の料金の高騰と労働者の不足により、乳製品不足に陥る危機的状況にあるとして、英国の大手乳製品メーカー「アーラ・フーズ」が警告を発している。
英紙「テレグラフ」によれば、「アーラ・フーズ」イギリス支社のアッシュ・アミラマディ代表取締役は、国内の牛乳の製造量は2022年、3%減少したと述べた上で、この値が5%に達すると、英国は乳製品の不足に直面することになるとした。
アミラマディ代表取締役はまた、英国は乳製品不足の「危機にある」との考えを明らかにしている。
東京・渋谷 - Sputnik 日本, 1920, 11.07.2022
世界の生活費が高い都市ランキング 東京、大阪の順位は?
「テレグラフ」の記事では、「燃料、飼料、堆肥の高騰で、農家が被害を受け、また同時に労働力不足によって業界全体に損害が出ている」と指摘されている。
「アーラ・フーズ」イギリス支社の代表取締役によれば、堆肥と燃料の入手について、英国の閣僚らと協議を行なっているという。また農家、運転手、工場の熟練労働者が不足しているとして、政府に対し、しかるべき措置を講ずるよう要請した。
これに対し、政府側は乳製品メーカーらに対し、外国からの労働者に期待せず、労働力確保のために長期的な投資を行うよう呼びかけた。
関連ニュース
日本、オーストラリア、その他の国で不足している食品についてブルームバーグが報道
英国 33年ぶりの最大の鉄道ストライキ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала