日本 結束を目指す岸田首相 早ければ8月に内閣改造か

© AFP 2022 / Toru Hanai岸田首相
岸田首相 - Sputnik 日本, 1920, 11.07.2022
日本の岸田文雄首相は、10日の参院選で自民党が改選124の過半数を確保したのを受け、内閣改造・党役員人事に取り組む。時事通信が伝えている。
自民党は参院選後初めての臨時国会を8月上旬に召集し、内閣改造は早ければその直後に行われる可能性がある。岸田首相は10日夜に出演したテレビ番組で「有事の政権運営をしなければならない。結束を大事にしたい」と語った。
安倍晋三元首相が8日に銃撃事件で死亡し、自民党内の安倍派の後継体制は定まっていない状況だ。そのため閣僚人事では、安倍派の松野博一官房長官と岸信夫防衛相の処遇が焦点になる。
日本、警察 - Sputnik 日本, 1920, 11.07.2022
安倍晋三元首相襲撃事件
日本 安倍元首相の演説中の警備、警察庁から「問題があった」との報告=松野官房長官
また、政策面では物価高の対策が課題となる。岸田氏はテレビ番組で、エネルギーと食料価格の高騰、賃金引き上げについて取り組むと語っている。また、安部氏は生前に憲法改正と安全保障の強化を望んでいた。日本経済新聞によると、参院選では改憲を目指す「改憲勢力」が国会発議に必要な参院の3分の2を維持したことから、改憲の議論に関する動向も重要なポイントとなる。
関連ニュース
参院選に勝利すれば岸田氏はライバルの安倍派を排除、権力強化へ動く=立命館大教授
参院選・自民圧勝 63議席獲得で単独改選過半数 岸田政権の追い風に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала