北朝鮮 11日も放射砲発射 2日連続

© AFP 2022 / KCNA/KCNA VIA KNS北朝鮮の放射砲(多連装ロケット砲)とみられる飛翔体を黄海に向けて発射。アーカイブ写真
北朝鮮の放射砲(多連装ロケット砲)とみられる飛翔体を黄海に向けて発射。アーカイブ写真  - Sputnik 日本, 1920, 13.07.2022
北朝鮮は11日、放射砲(多連装ロケット砲)とみられる飛翔体を黄海に向けて発射していたことが分かった。韓国の聯合ニュースが報じている。
北朝鮮は10日にも放射砲を2発発射しており、韓国軍当局は北朝鮮が2日連続で放射砲を発射したとみている。
共同通信によると、現在、韓国の米軍基地にF35Aステルス戦闘機6機が一時配備されている。一部の韓国メディアは、これを牽制するために発射したのではないかと報じている。
関連ニュース
「小さな衝突が核戦争にエスカレート」 日米韓の演習について北朝鮮の専門家がコメント
韓国の国家情報院 元院長2人を告発
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала