WHO、第三の性を認める必要性を発表

© Sputnik / Alexey Vitvitsky / フォトバンクに移行世界保健機関(WHO)
世界保健機関(WHO) - Sputnik 日本, 1920, 14.07.2022
世界保健機関(WHO)は、ジェンダー主流化マニュアルを更新し、第三の性を認めることを決定した。
WHOのサイトでは「マニュアルの初版は2011年に発行され、WHOは現在、ジェンダー、健康、開発に関する新しい科学的証拠と概念の進展に照らして更新しているところです」と述べられている。
人工知能 - Sputnik 日本, 1920, 26.06.2022
IT・科学
ロボットも人種、性差別 実験で非寛容性が明らかに
WHOによると、レビューとアップデートのプロセスは、「ジェンダーと健康に対する二項対立的なアプローチを超えて、ジェンダーと性の多様性、すなわち性自認が連続的に存在し、性別が男性か女性に限定されないという概念を認識」「ジェンダーに関する重要な概念を更新」などの点に焦点を当てているという。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала